『猥魔道δ獣欲まみれの艦』感想

猥魔道δ獣欲まみれの艦猥魔道δ獣欲まみれの艦

 発売日を楽しみに待っていました!人気同人サークル「不志陀羅亭」より、性犯罪者デルタが主人公のデルタシリーズ第3弾。これでもか!とドット絵で表現されたエッチシーンを堪能できる本シリーズ。今回は異種姦メインのエッチシーンが多めです。

 第1弾目の『猥撮道δ~巫女に首ったけ~』はもうすぐDLsiteだけで販売数なんと、一万本を突破しようとしています。すごい人気ですね。

 発売日から一ヶ月間のみ、本作品を購入すると過去作品が20%OFFになるクーポンが貰えます。デルタシリーズをプレイしたことない人には朗報のキャンペーンですね!

 ちなみに過去作品の感想も書いているのでよければ購入の参考にどうぞ!→こちらから

 早速、遊んだので感想です。

※以下ネタバレ

感想

ac_ss_72

 まだまだ続きそうな雰囲気のある終わり方でしたね。2作目の戦闘は少々癖がありましたが、今回は分かりやすく楽しめる戦闘でした。モンスターティマーよろしくの簡単に敵を召喚して戦わせるシステムが面白かったですね。

 なぜかニーナも召喚されてて笑っちゃいましたが。

 前作以降のヒロイン達(天音・ニーナ)は出てきたけど、絡みはほぼありませんでした。これはちょっと残念。エッチシーンは1作目機械姦・悪戯多め、2作目が複数・悪戯多めでした。エッチ度は2作目とも高かった。

 しかし3作目はストーリー重視になってきたせいか、エッチシーンは異種姦多めでデルタとの絡みはほぼ無し(最後ネタにされてましたね)。異種姦多めなのでもう少しドキツイのを想像してましたが、プレイは至って普通のものが多く、少し残念。

 一対一のプレイならば、もう少し激し目(派手な演出)じゃないと、ドット絵だとどうしても小さくコンパクトに見えると、激しさに欠けるので白目を剥いたりはしてますが、あまり激しいなーとは感じませんでした。

 最後に出てきたチルディの弟との絡みが欲しかったなー。下衆すぎるかな。笑

 しかし、ヒロイン同士の会話のやり取りやニーナは相変わらず可愛い事、天音は相変わらず不運だなと思ったり、キャラクターはとても好きです。

 今回出てきたちょっぴりお姉さんのチルディも弟思いで良いキャラですね。褐色+ピンク髪というのもポイント高い。

 全体的に満足度の高いゲームでした。エッチシーンの多さは過去最高でしたし。拡大&スピード調整も良かった。

 続編が気になるところですが、次回作は別シリーズになるそうなので、次はエッチ度高めのゲームだと良いな。期待してます!

オススメの関連商品
猥撮道δ~巫女に首ったけ~ 猥訓道δ~姫は淫奔な弟子~ 猥魔道δ獣欲まみれの艦
猥撮道δ~巫女に首ったけ~ 猥訓道δ~姫は淫奔な弟子~ 猥魔道δ獣欲まみれの艦

AliColle Blog*の更新通知を受け取れる
Push7とは?

↑各種OS、ブラウザ(AndroidOS、iOS、PC版Chrome、Firefox)でBlogの更新を受け取れるサービスです。登録方法は、ボタンを押して許可を押すだけ!やめる時は、同じくボタンを押して解除するだけ!

コメントを残す

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

エロゲ・ロリ・ケモノが大好き!特に90年代のエロゲをこよなく愛しています。趣味で絵を描いたり文章書いたり色々してます。最近はゲーム作りに挑戦中。 -2014年7月よりエロゲ感想メインブログ「AliColle Blog*」を運営。2015年12月より同人サークル「ありす♥これっと」の活動を開始。