「穢翼のユースティア」プレイ日記、そのさん

「穢翼のユースティア」プレイ日記はこちら

長いこと、ノーヴァス・アイテルの住人になっておりましたが、ようやくクリアしました。今も、唯唯せつないです。日記を書く気分にもなれずに数日ウダウダ過ごしてました。

お陰でブログも久々に長いこと止まってました・・・

こんなに鬱鬱とした気分は久しぶりです。ああ、なんだろう・・・この虚無感・・・

『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。

*以下ネタバレ有です。

感想

■リシア

alice-c-177

出会いのエピソードでリシアを好きになった人はどれだけいるのだろう?
ここまで癖のつよーいお姉さま方の話ばかりだったので、私はすっごく惹かれました。

お話も一番纏まってて物語としてフィオネより好きかも。
少々駆け足気味のストーリーだけど、
成長物語としてリシアのわがままと奮闘する様が見れるので良し!
カイムを意識しだしてから、着替え中を見られて恥ずかしがる場面がかわゆい。
メイドリシア可愛いのよ。

庭師やヴァリアスによると、王はけして優しい父親ではなかったと言います。
愛ゆえの厳しさだったのか、不義の子と分かっていても憎みきれない自分との葛藤の末だったのか分かりませんが、
最後の王冠のくだりは、ベタな展開ながらこみ上げてくるものがありました。
敵が多いと嘆いているが、周りを見れば身近な所に味方が沢山居て、いろんな人に愛されてるのよ(TT)

主人公とENDを迎えなくても最後まで勇敢に戦うことを選んだリシアにうるっとしたり。

物語のクライマックスはココがピークだったかもしれない。

■ユースティア

alice-c-175

ティアEDは賛否両論あるみたいですねー。

私もこのENDは好きか嫌いかと言われたら嫌いです。

話の流れから最後はハッピーEDだと思っていたので余計につらい。
リシアまでは先が気になってクリックする手が止まらなかったのに、ここに来て急に失速ですよ。

カイムさんどうしちゃったの?
なぜここにきてヘタレパワー全快しちゃうの?

苦しんでいるティアから逃げないで、一緒に苦しみも分かち合ってあげたら、
最後が同じでももう少し納得できたと思うのだけど。
結局ギルバルトと同じ道を歩もうとするカイムさんはイヤですわっ!

極論を言うと、この腐った世界にティアを犠牲にしてまで継続させる価値はないのと思うの。
自分が犠牲になって、その他大勢を救うEDは、過程ありきだと思うから。

でも、、、

ティアが常に言っていた『生まれてきた意味』を最後きちんと果たせた事が救いかな・・・。



以上ざっくり感想でした。
長いと聞いていたけど、読み応えのあるシナリオで次が気になる展開だった為、あまり長く感じませんでした。

色々書きましたが、テキストに癖がなく読みやすいし、とにかく引き込まれる世界観が好きでした!
BGMが本当に素晴らしくED曲も最高です。

特に好きなのは、

■close my eyes(ED曲)

ティアをクリアして聴くと涙が止まりませんTT

「辛い記憶など、時の海へ沈めましょう
微笑むごとに、希望が溢れてく」

とか

「ああ、ずっと一緒なら世界は鮮やかなまま」

もう、、想いが止まらない、、、ティアー!!!

■Blind Alley

とたとたたん♪

■Rain

優しい音色が好き

またこういった引き込まれる世界観のゲームがしたいな~

オススメの関連商品
大図書館の羊飼い 夜明け前より瑠璃色な FORTUNE ARTERIAL
大図書館の羊飼い 夜明け前より瑠璃色な FORTUNE ARTERIAL

AliColle Blog*の更新通知を受け取れる
Push7とは?

↑各種OS、ブラウザ(AndroidOS、iOS、PC版Chrome、Firefox)でBlogの更新を受け取れるサービスです。登録方法は、ボタンを押して許可を押すだけ!やめる時は、同じくボタンを押して解除するだけ!

コメントを残す

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

エロゲ・ロリ・ケモノが大好き!特に90年代のエロゲをこよなく愛しています。趣味で絵を描いたり文章書いたり色々してます。最近はゲーム作りに挑戦中。 -2014年7月よりエロゲ感想メインブログ「AliColle Blog*」を運営。2015年12月より同人サークル「ありす♥これっと」の活動を開始。