グリザイアシリーズ完結編『グリザイアの楽園』感想

ac_ss08グリザイアの楽園

 「迷宮」の感想はすぐに上げたのに「楽園」の記事はあげ忘れていました;9月頃に書いた記事です。

 グリザイアシリーズ第3弾!長かったシリーズもついに終わりですね。まだちょっと余韻を楽しんでいる状態。長かったなぁ~

 グリザイアのゲームをしたことがない人は、体験版感想へどうぞ!

※以下ネタバレ有り

感想

 今まで雄二に救ってもらった5人の女の子達が雄二を救う為、助けに行き、助けられた雄二はオスロを倒す為、ふたたび立ち上がるお話でした。

 一番の感想は「もう、なんか、めちゃめちゃ楽しかった!」です。映画のようにジェットコースターよろしく、びゅんびゅん進む話はダレること無く最後まで楽しめました。が…、まぁね、正直言って最初の5人の話や後半(クローン雄二からの展開)がちょーっと勿体無い展開だなって思いました。オスロとの対決も、もうちょっと盛り上がりが欲しかったな。前半ぐらいの勢いが欲しかった。クローンユウジ弱すぎる。

 最後のハーレムはもうこれしか方法がないよなって展開だったので、すんなり納得できました。だがしかし、みちるはちょっと役得すぎるね!アホの子なら何でも許させる的なポジションな。ゲロゲロしすぎな!そこが可愛いけど、いや、よくない!雄二を独り占めしている時間が多すぎるよー!そして他のヒロインを食い過ぎです。他の女性軍の皆さんにももう少し分け与えて下さい。

 そしてメインヒロインのはずの由美子は何処へ行った。

 一番気になってた一姫さんはなんか凄いことになってましたね。予想外すぎる展開に着いて行くのが大変でした。結局最後は人間に戻れたんだっけ?

 一番泣きそうになったのが、潜水艦の上での一姫と天音の再開です。本当の意味で救われたのは天音だったね。肝心の一姫は弟に夢中であんまり構ってもらえてなかったけども。いやはや良かった良かった。

まとめ

 グリザイアシリーズ、なんだかんだ言って楽しめました!この5人と雄二の掛け合いは本当に面白かったし、ずっと見ていたい、仲間に入りたい楽しさが有りました。

 細かいことに抜きにして、楽園のEDを迎えた後は、楽しませてくれてありがとう!本当に心からそう思える作品でした。
 

オススメの関連商品
渡辺明夫Artworks 3-LE EDEN DE LA GRISAIA- グリザイアの楽園 第1巻 <初回限定版> (ブルーレイディスク) グリザイアの楽園 第2巻 <初回限定版> (ブルーレイディスク)
渡辺明夫Artworks 3-LE EDEN DE LA GRISAIA- グリザイアの楽園 第1巻 <初回限定版> (ブルーレイディスク) グリザイアの楽園 第2巻 <初回限定版> (ブルーレイディスク)

AliColle Blog*の更新通知を受け取れる
Push7とは?

↑各種OS、ブラウザ(AndroidOS、iOS、PC版Chrome、Firefox)でBlogの更新を受け取れるサービスです。登録方法は、ボタンを押して許可を押すだけ!やめる時は、同じくボタンを押して解除するだけ!

コメントを残す

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

エロゲ・ロリ・ケモノが大好き!特に90年代のエロゲをこよなく愛しています。趣味で絵を描いたり文章書いたり色々してます。最近はゲーム作りに挑戦中。 -2014年7月よりエロゲ感想メインブログ「AliColle Blog*」を運営。2015年12月より同人サークル「ありす♥これっと」の活動を開始。