懐かしのベルトスクロールACT『巫女カンナ脳筋退魔記』体験版

巫女カンナ脳筋退魔記

 こんにちは、波多乃家です。今日の気になる体験版は、2017年7月3日に新規同人サークル「まるるソフト」より発売された、昔懐かしい雰囲気を持ったベルトスクロールACT『巫女カンナ脳筋退魔記』です。

 ベルトスクロールアクションとは、大雑把に言うと、ベルトコンベアーの様に一方方向に進んで後戻りは出来ず、戦闘方法は接近戦闘であることが多く、等身は高めのゲームの事です。横スクロールとの違いは、三方向(前後+左右+ジャンプ)に動ける所です。

 このジャンルはあまりやった事が無い(スー〇ミのセーラー〇ーンくらい?)のですが、等身高めのドット絵に惹かれてplayしましたー。

体験版内容

 

 主人公は神社で働く巫女さんです。日課の掃除をしていると、近所の子供がSOSを求めてきました。何でも村の人々の様子がおかしくなった様子。脳筋な巫女さんは、退屈な掃除をほっぽりだして、村人を助けに向かうのですが……。

 と言ったストーリーです。

 画面前方から現れる敵をガンガン殴って蹴って前に進んで行きます。難易度が低いとサクサク進んでしまうのでエッチシーンが見たい方は、注意が必要です。そうです、負けH系なので、エッチシーンが見たければわざと負ける様に仕向けなければいけません。

 エッチシーンは有ります。ボイスも有り。負けH系で、HPが減る毎に服が脱がされていきます。最初は殴られて胸を揉まれるだけですが、徐々にされることが変わってくるので見ていて面白いです。

 これは敵に襲われてる巫女さんなんですが、後ろの見物人がただの通りすがりの敵なのに、ガン見しているように見えて野外物っぽく見えますね。背景が林って所もポイント高い。

 エッチシーンは体験版だけで数種類確認。犯された後のモーションも悲壮感漂っていて見ごたえがあり必見です。

 ステージには難易度有り。システムを理解するまでがちょっと難しいかな?と思いますが、操作方法はシンプルで、やる事は接近攻撃メインなので覚えたら簡単です。

まとめ

 ドット絵、格ゲー好きさんにオススメのゲームです。

発売日 2017/07/03
エッチシーン有無 有り
ボイス有無 有り
ジャンル ベルトスクロールACT
ブランド(メーカー) まるるソフト
原画
シナリオ
声優
体験版ダウンロード DLsite/DMM
オススメの関連商品
F.F.A (FINAL Fxxxx ADULT) マイティフェイタルファイト  ヴィータ大脱出
F.F.A (FINAL Fxxxx ADULT) マイティフェイタルファイト ヴィータ大脱出

AliColle Blog*の更新通知を受け取れる
Push7とは?

↑各種OS、ブラウザ(AndroidOS、iOS、PC版Chrome、Firefox)でBlogの更新を受け取れるサービスです。登録方法は、ボタンを押して許可を押すだけ!やめる時は、同じくボタンを押して解除するだけ!

コメントを残す

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

エロゲ・ロリ・ケモノが大好き!特に90年代のエロゲをこよなく愛しています。趣味で絵を描いたり文章書いたり色々してます。最近はゲーム作りに挑戦中。 -2014年7月よりエロゲ感想メインブログ「AliColle Blog*」を運営。2015年12月より同人サークル「ありす♥これっと」の活動を開始。