「戦国ランス」始めました!

戦国ランス 戦国ランス

ランス10が発売されるまでにランスシリーズをクリアしよう計画を実行中の秦野家です!
今までランスシリーズでプレイしたことがあるのは、ランス1(フリー版)、鬼畜王ランス(途中まで)、ランス6だけ。

今回はランス7こと、戦国ランスをクリアしたので感想です!ちなみに周回予定。感想は正史ルートの一週目ですよー。

*過去の感想記事

*以下ネタバレアリ

感想

丁度ゼスでの騒動後、JAPANに温泉旅行に来ていたランスとシィルがひょんな事から織田信長に出会いどったばったするお話でしたねー。

システムは地域戦略シュミレーションということで、アリスソフトから出ている「大悪司」「鬼畜王ランス」と同系。この二つのソフトをかなりプレイしたことがあるので、なんだか懐かしい気持ちになりました。

さてさて、簡単に私の辿った道筋です。

秦野的ランス道【一週目】

最初なので攻略は見ずに進めました。

・上杉謙信は時間切れ?で仲間にならなかった。
・「三河」「東海道」「奥州」「エゾ」は攻めてません。
・122ターンで終了

一週目クリアの感想

道筋、あんまり書くことがなかった。笑

とにかく時間いっぱいまでウロウロしてしまったせいで、後半はかつかつでした。それよりも、シィルはいつ復活するん?正史ルートなのに復活しないっ事はあのままなの!?いや、まさかなー。

今回も登場キャラクターの多さにワクワクしました。現時点でのお気に入りは「鈴女」「香姫」です。優秀な忍者だと思ってたのですが「かなみ」より「鈴女」のほうが強い設定にきゅんとした。

失敗して敵に陵辱されている所を助けられるなんて、形無しもいいとこだよね。不幸度がどんどん増してる気がするよ。香姫に接するランスの態度が優しくていいよね。その優しさをシィルに少しでも分けてくれてた言うこと無しなんだけどな。

シナリオはキャラクター総数やイベントの多さの割りにあっさりしてました。イベントが始まっても深く浅いイベントが多いような。その分周回しやすいんですが、もうちょっと多くてもいいかなと思いました。

ランスシリーズにエッチは雰囲気だけであまり期待はしてなかったんですが、今回結構好きなエッチシーンが多かったです。特に鈴女の分身Hとかなみ陵辱が良かったです。

と、一週目の感想でした!2週目はがっつり攻略見て謙信ちゃんルートで進める予定ですー。

オススメの関連商品
いけ!いけ!僕らの「戦国ランス」 戦国ランス 一ノ巻 戦の華JAPAN! (小説) 戦国ランス 三ノ巻 (小説)
いけ!いけ!僕らの「戦国ランス」 戦国ランス 一ノ巻 戦の華JAPAN! (小説) 戦国ランス 三ノ巻 (小説)

AliColle Blog*の更新通知を受け取れる
Push7とは?

↑各種OS、ブラウザ(AndroidOS、iOS、PC版Chrome、Firefox)でBlogの更新を受け取れるサービスです。登録方法は、ボタンを押して許可を押すだけ!やめる時は、同じくボタンを押して解除するだけ!

コメントを残す

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

エロゲ・ロリ・ケモノが大好き!特に90年代のエロゲをこよなく愛しています。趣味で絵を描いたり文章書いたり色々してます。最近はゲーム作りに挑戦中。 -2014年7月よりエロゲ感想メインブログ「AliColle Blog*」を運営。2015年12月より同人サークル「ありす♥これっと」の活動を開始。