「催眠母」の体験版感想

alice-c-207
タイトル  催眠母
ブランド  
発売日  2014/11/28
ジャンル  年上催眠ものアドベンチャー
体験版はこちら

♠催眠術で年上女性をお母さんに変身!

両親を亡くし天涯孤独で一人暮らしだった主人公が、甘い誘いに導かれ、催眠術で母親を手に入れようとするお話です。
本格的な催眠というより、催眠を使ったマザコンゲーです。赤ちゃんプレイとまではいかないけれと、甘えたい!年上の女性にイチャつきたい!人用です。

母親候補は3人

alice-c-208
八幡 久美子(やはた くみこ)
声優:白井綾乃

亡くなった母の従姉妹。
主人公が通っている学園の理事長でもある。
一応後見人だが、一緒に暮らしたりはしていない。
バリバリのキャリアウーマン系です。

alice-c-209
倉敷 智子(くらしき ともこ)
声優:かわしまりの

主人公が通う、クラスの担任。
ものすごーく堅物な女性。
真面目ちゃん。

alice-c-210
神戸 みなみ(こうべ みなみ)
声優:一色ヒカル

保健の先生で主人公の相談相手。
催眠術で母親を手に入れたら?と進めてきた張本人。
友達感覚で接してきます。

体験版の感想

alice-c-211
3人の母親候補達と一通り(愛撫まで)をプレイ出来ます。
催眠術と掛けるのは最初は教えてくれる先生が率先して行っちゃうので、自分で催眠かけたい!欲求度は満たされません。ここはちょっと残念。
他にも設定で色々突っ込みたい所が沢山あるけど、こういったゲームは突っ込んだら負けです。
いろんな催眠術系のゲームがありますが、これはそこまで本格的じゃありません。多少強引ながらも、ほぼ和姦なので罪悪感なく楽しめるところがいいですね。強制も好きだけど、この作風だと無さそうです。
主人公が重度のマザコンらしいので、それに準ずる甘える系プレイが沢山あるかどうかで好みが分かれそうですね。
体験版では導入部分のみなので、判断しにくいですが、体験版(導入部分)では、少し甘える→すぐエロモードに入っちゃって、もうすこし甘えたい私は少し不満でしたー。
alice-c-212
この下から眺める大きなおっぱいを、もっと味わいたいの!むしゃぶりつきたいのよ!
あと、年上女性だからか、主人公よりお母さんはみんな体格良いですね。
むっちり体系というのかなー。よくある母親×息子モノの体格。おっぱいも大きいよ!
声は、通常の会話中と母親モードの時の声とでの違いがハッキリしていて良かった。
服装もゲーム中に好みに応じて変更できそうなモードがあったのでこれの種類が気になるところです。立ち絵は好きに変えられるので色々試せますよー。

「甘えたい」「マザコン」「催眠術」「和姦」が好きな人にお勧めします。

AliColle Blog*の更新通知を受け取れる
Push7とは?

↑各種OS、ブラウザ(AndroidOS、iOS、PC版Chrome、Firefox)でBlogの更新を受け取れるサービスです。登録方法は、ボタンを押して許可を押すだけ!やめる時は、同じくボタンを押して解除するだけ!

コメントを残す

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

エロゲ・ロリ・ケモノが大好き!特に90年代のエロゲをこよなく愛しています。趣味で絵を描いたり文章書いたり色々してます。最近はゲーム作りに挑戦中。 -2014年7月よりエロゲ感想メインブログ「AliColle Blog*」を運営。2015年12月より同人サークル「ありす♥これっと」の活動を開始。