C88で発売される同人ゲーム特集!第7弾「我らの文が翻るところ」体験版

我らの文が翻るところ TOP我らの文が翻るところ

作品紹介

 第7弾は、サークル「Beggar&Whore」より発売される恋愛ADV「我らの文が翻るところ」です。販売形式は、パッケージ版・ダウンロード版あり。ダウンロード版はコミケ後に配信予定だそうです。サークル名は”ベガーアンドフワー”と読みます。今作が処女作の様です。

 内容は、部活モノの王道恋愛ADVです。

 サークルスペースは「三日目東T-12a」です。

俺は悩んでいた。

 主人公は悩んでいた。学園に入学してから2週間もたつというのに、どの部活に入るか未だに決められずにいた。今日も不審者のようにあっちウロウロこっちウロウロしていると、ふと、顔を上げると扉に掛かっていたプレートが目に入る『文は人なり 文は服なり』。

 まったく意味のわからない文章だったけど、興味を抱いた主人公は、扉に手を掛けて中を覗いていた。

我らの文が翻るところ ゲーム画面 中に居たのは、二人の少女。きゃぴ☆とした金髪のツインテールが似合う少女「メグ」と黒髪の似合う落ち着いた少女「雅」。ここは文学同好会で、主に文学について語り合う場だと教えてもらった。部活提出まで残り時間も少なかった主人公は、焦っていたのもあり、即答で決めたのだった。『俺、入部します!』と。

 具体的な部活内容を聞くと、毎日本を読んでいるだけらしい。部員数は主人公を入れて3人だけ。宣伝もしてない、新入部員向けの部活動同好会の紹介にも載せていない。ひっそりとした部活だった。

 それでもこれから充実した部活生活が始まると思うとワクワクが止まらない主人公だったが、この二人に振り回されることになるとはこの時、思ってもいなかったのだった・・・。

感想

我らの文が翻るところ ゲーム画面02
 体験版では、主人公が部活に入り~二人と交流を深めるゲーム冒頭を楽しめます。体験版にはエッチシーンはありませんが、製品版では有ります。

 淡々と進む、王道恋愛ADVです。部活を通して二人の少女と仲良くなって行くのですが、この二人ももちろん、主人公の言動や行動がなんだか可愛らしかった。とあるシーン後に自宅でベットにうつ伏せになり足をバタつかせて身悶えるシーンとか一々可愛いですね。

 公式だとデジタルノベル表記になってましたが、選択肢はあるのか気になりますね。無いならば、二人同時攻略同時進行?!この狭い人間関係空間でかっ!と妄想が膨らみますね(私だけ?)

 部活モノ、純文学や落ち着いた物語が好きな人にオススメです。

ジャンル 王道恋愛ADV
ブランド(メーカー) Beggar&Whore
原画 minari
シナリオ しゅとらうす
声優 沢水遥奈/香月未緒

AliColle Blog*の更新通知を受け取れる
Push7とは?

↑各種OS、ブラウザ(AndroidOS、iOS、PC版Chrome、Firefox)でBlogの更新を受け取れるサービスです。登録方法は、ボタンを押して許可を押すだけ!やめる時は、同じくボタンを押して解除するだけ!

コメントを残す

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

エロゲ・ロリ・ケモノが大好き!特に90年代のエロゲをこよなく愛しています。趣味で絵を描いたり文章書いたり色々してます。最近はゲーム作りに挑戦中。 -2014年7月よりエロゲ感想メインブログ「AliColle Blog*」を運営。2015年12月より同人サークル「ありす♥これっと」の活動を開始。